4月にメーカーから発表された数種類のリコールで、大変ご迷惑をおかけしております。

b8df36bf0c98b2b7ddbc

4月にメーカーから発表された数種類のリコールで、大変ご迷惑をおかけしております。

当店でのリコール対応はもちろん可能ですので、
通知がお手元に届きましたら、ご一報頂ければと思います。

今回発表されているリコールは2つあります。

1. カウルルーバー (157万台)
詳細: フロントガラス手前、ワイパー付け根部分のプラスチックパーツの、止水処理が不適切だった為、ブレーキ部品が濡れて錆が発生し、最悪の場合ブレーキが利きにくくなる恐れがある。
対策: カウルルーバーとダッシュパネルの合わせ部の止水シールを対策品に交換する。

2. リヤブレーキシューアジャスタ(26万台)
詳細: 後輪ブレーキのシューとドラムの隙間を自動調整する機構において、部品組立時のグリス塗布作業が不適切な為、アジャスタボルトのネジ面にグリス塗布されていない物が有る。そのままの状態で使用継続すると、ネジ面が錆びて固着し、自動調整機構が作動しなくなる恐れがある。
対策: 全車両のアジャスタボルトを点検し、固着しているものはストラットセットを良品に交換する。未固着の物はネジ面を清掃し、グリスを塗布する。

以上2点となります。

1. は30分から40分(先に部品発注要す)
2.は60分前後
の所要時間となります。
全て予約制となりますが、リコール作業は極力優先して作業予約を入れて行きます。

ご不明な点等ございましたらご一報ください。

また、下記のURLは、メーカーHPのリコール検索ページとなります。お客様のお車の車台番号を入れて検索して頂くと、該当かどうかがすぐお分りいただけます。

宜しくお願い致します。

https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/search/recall_search.php